【コースコース】安芸太田の名産、祇園坊柿を食べて美味しく応援! 干し柿1パック

【コースコース】安芸太田の名産、祇園坊柿を食べて美味しく応援! 干し柿1パック
夏目漱石も愛した広島の高級柿、江戸時代から続く稀少種「祇園坊柿」 広島原産の渋柿の一種で、格段に実が大きく、果肉と水分が豊富で種がありません。「柿の王様」 この柿のほとんどがこの町で作られており(全国シェア90%以上)、古くから暮らしと共に大切に受け継がれています。 祇園坊という寺(現在の安神社)の住職が発見した品種で、大きな実の形がお坊さんの頭に似ていることから、「祇園坊柿」と名付けられたと言われています。 令和4年12月からは干し柿の3~4ッ入り1パックの商品になります。
ご提供予定時期:2023年3~4月(予定)
残り販売数
47
数量選択
¥5,000 5000 JPY (税込/送料込)

このプロジェクトの他の商品

地域活性化へのペダル【中山間地域マウンテンバイクコース造成事業】

安芸太田町の寺領地域は、少子化と共に整備が行き届いていない森林、放棄された畑、鳥獣被害等の大きな課題を抱えています。本事業はマウンテンバイクコースを造成することを通じ、自然を守りながら里山を守る環境保全活動です。再び安芸太田町寺領地区が活性化すること、訪れた人々に自然・里山の素晴らしさを伝えることを目指しています。※動画はコース予定地に県内企業から参加者を募集した森林保全体験活動の様子です。コースの造成、さらには地域の宝物である食の提供を行い、ブランディング化方法を検討する活動を進めています。